理念
会社概要
woodypuddy
oem


 いままでに商品開発に携わった点数は3000点以上。そうした私たちの商品開発を支えているのは、“よそには作れない面白いものを作ろう”という想いです。
  例えば、眼鏡。私たちが得意とする日用品雑貨のジャンルですが、競合商品は膨大であり、似たようなものを作ったところで、市場に埋没してしまうだけです。だからこそ、エンドユーザーに喜ばれる機能を徹底的に検討し、素材、デザインにおける課題を精査します。「素材を徹底的に軽いものにしてみてはどうか」「フレームの柄をアート作品のように彩ってみてはどうか」……。私たちが開発に携わる商品は、すべてそういった視点を大切にしています。
  その際、私たちの強みになっているのは、企画から生産、輸出入までをすべて自社のワンストップで行えるところです。すべての工程をトータルでサポートできるからこそ、フットワーク軽く動け、イメージ通りに商品化することが可能になるのです。


 日用品雑貨のOEMからノベルティ開発まで、分野を問わず商品開発に携わっていますが、なかでも注力しているのが木製品です。
 木製品の特長は、やさしい香りとそこから得られる安心感、そして存在感のある肌合いにあります。それは暮らしの中に癒しを生み出し、子どもにとっては心を育てる媒体になります。そう、私たちが木製品の商品開発にこだわるのは、木の魅力を多くの人に知ってもらいたいという想いがあるからです。


 そうした木へのこだわりが形になったのが、自社ブランドであるウッディプッディです。おもちゃや雑貨からはじまり、現在は大型の家具まで取り扱っています。そして、ウッディプッディには私たちが培ってきた木製品のノウハウが詰まっているとともに、エンドユーザーと触れ合うことによる“生の声”も反映されているのです。
  市場の声をフィードバックしてさらに商品開発に活かす……。この好循環は、OEMによる日用品雑貨を開発する際にも大きな武器となり、驚きのある提案の源泉になっています。

  エンドユーザーに喜ばれる商品開発こそ、クライアントであるお客様の満足につながっていく。今後も、私たちはその想いを原点に、“どこにもない”“驚きのある”をテーマとした商品開発に取り組んでいきます。



会社名 株式会社ディンギー
Dinghy co.,ltd
所在地/本社(MAP 〒651-0083
兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1-14 神戸商工貿易センタービル501
TEL:078-252-7881
FAX:078-252-7882

WOODYPUDDY事業部
TEL:078-230-2122
FAX:078-230-2123
代表取締役 中川 繁夫
設立 1990年6月
事業内容 ・貿易業務
・日用品・雑貨の企画・生産・輸出入
・子供用家具
・玩具の商品企画及び販売
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行、日新信用金庫